トップ > スキル : IT系ラーニング > プロジェクトマネジメント > プロジェクトマネジメント

IT系ラーニング_プロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメントの目的

情報システムやサービスを開発するとき、「ステークホルダ」が同じ目的意識を持ち、一丸となって計画を遂行することが重要です。
プロジェクト組織を編成して、組織的に進めることで効率的に計画を遂行できます。

プロジェクトマネジメントの目的
プロジェクトマネジメントとは

チームに与えられた目標を達成するために、人材・資金・設備・物資・スケジュールなどをバランスよく調整し、全体の進捗状況を管理する手法です。

成功したプロジェクト
  • 納期内にプロジェクトが完了した
  • 予算内でプロジェクトが完了した
  • 顧客を満足させることができた
  • プロジェクト・チームやプロジェクト関係者のスキルや知識が増えた
  • プロジェクトの教訓や結果が会社組織にとってもプラスに作用した
失敗したプロジェクト
  • 納期の遅延をした
  • 予算をオーバーした
  • 顧客の欲求を満たす品質に達しなかった
  • プロジェクトを途中で放棄した
プロジェクトマネジメントとは

管理を行うための基本的な考えである「PDCA」サイクルによって管理します。

PMBOK

PMBOKとはプロジェクトマネジメントに関する知識体系です。

目的

1つめは、プロジェクトマネジメントに関する知識をまとめることによってプロジェクトマネジメントを効率的に実施することです。
2つめの目的は、言葉の定義を統一し、分野や国の違いによるコミュニケーションミスを防ぐということです。

PMBOKのカバー範囲

プロジェクトマネジメントの5つのプロセス群

名称 説明
立ち上げプロセス群 プロジェクトの目的、予算、成果物などを定義して、そのプロジェクトを許可する。
計画プロセス群 目的や目標を達成するための計画を作成する。
実行プロセス群 決められて計画に基づき作業を実行する。
監視コントロール・プロセス群 計画と実行の差異について継続的に監視を行い、差異があれば是正処置を講じる。
終結プロセス群 成果物の受入れを確認し、プロジェクトの終結を承認する。
プロジェクトマネジメントの5つのプロセス群

プロジェクトマネジメントの9つの知識エリア

管理対象によって複数の領域に分けられ、この管理対象を「知識エリア」といいます。

■ プロジェクト統合マネジメント
プロジェクトマネジメント全体をどのようにすればよいのかということ。
■ プロジェクト・スコープ・マネジメント
プロジェクトの中で何を考える必要があるのか、プロジェクトの対象となっているものは何かを管理していくこと。
■ タイム・マネジメント
スケジュール管理。
■ コスト・マネジメント
資金面の管理。
■ 品質・マネジメント
品質管理。
■ 人的・マネジメント
プロジェクトメンバーの要員の管理。
■ プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント
要員、プロジェクト・スポンサーなどプロジェクトのステークホルダー間のコミュニケーションを如何に円滑にするかというコミュニケーションの管理をすること。
■ プロジェクト・リスク・マネジメント
このプロジェクトを実施する際に、リスクとしては何があってそれをどう管理すべきか、ということ。
■ プロジェクト・調達・マネジメント
購入や調達によって外部資源を取り入れ、それをどう管理していくかということ。

【プロジェクトマネジメント】